イベント情報

Event Information

【新型セレナ】プロパイロットとは?【自動運転技術】

日本車初搭載の技術で、

自動車専用道路を走る際の

ドライバーをサポートする

自動運転技術

その第一弾です。


 

★かんたん!操作方法★

①自動車専用道路を走行し、一定速度(30~100km/h)まで加速します。


②ステアリングのスイッチON。


③自動運転アシスト開始。


 

ほら、簡単でしょう!

 

 

★こんなことができます★

・単一車線を一定速度で走行できます。

前の車を感知し、自動で速度を調整もします。(追随走行)


・白線(黄線、点線)をカメラで読み取り、自動的にカーブします。

 
・渋滞等で完全に停止しても、システムがブレーキをかけます。

(また、一度赤信号でブレーキになった場合の保持機能もあります)


 

あとは車内でお楽しみ下さい。


 

なお、詳細につきましては、各店舗におりますカーライフアドバイザーに何なりとお尋ねください。

皆様のご来店をお待ちしております。





(ご注意)安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。詳しくはカーライフアドバイザーにお尋ね下さい。
(プロパイロットについてのご注意)①プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転をおこなう責任はドライバーにあります。②わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。③システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。④プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読み下さい。

ニュース